メトロ新宿駅に巨大黒板アートが登場!

スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』の発売を記念して、東京メトロ新宿駅のメトロプロムナードにて、“超巨大黒板アート かいしんの一撃キャンペーン!”を実施した。本キャンペーンは、 Twitterと連動しており、5月24日23時59分までに“#DQH2”を含むツイートが5000を超えると、翌日25日に“かいしんの一撃”が発動するというもの。見事5000を突破し、25日にドラゴンクエストシリーズの生みの親である堀井雄二氏が登場し、「ロトの黒板消し」でアートを消すイベントが行われた。DQH2の発売日となる5月27日には,新たな巨大黒板アートが登場し、再び注目を集めた。

黒板アーティストのれなれな氏がチョークを使い,約1か月かけて描いたもの

▲刃の裏が黒板消しになっている「ロトのつるぎ黒板消し」

▲ドラゴンクエストシリーズの生みの親である堀井雄二氏が「ロトの黒板消し」でアートを消し、その後れなれな氏に
 よって「かいしんの一撃!」のメッセージが描かれた。

▲27日以降の黒板アートはドラクエの主人公たちが描かれた

  • 広告主: スクウェア・エニックス
  • 内容:  ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
  • 時期:  2016年5月
  • エリア:  新宿
  • 媒体:  新宿スーパープレミアムセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください