「大人になったあの頃の子どもたちへ」SNSで、泣ける!!と大反響。

いたずら王者を目指すキツネの主人公・ゾロリが仲間とともに冒険する「かいけつゾロリ」シリーズ(作、絵・原ゆたか)の30周年を祝って、ポプラ社は新宿の駅張りに広告を掲載した。原先生のサイン会に訪れる親子連れの中には『自分も小さな頃読んでいました』と言う人が続出してきている。そこで「大人になったあの頃の子どもたちへ」という思いから、キャッチコピーも「やあ、元気だったかい?」と呼びかけるようなフレーズに。TwitterをはじめとするSNSでは、掲出初日の24日から「泣ける」と大反響があった。

  • 広告主: ポプラ社
  • 内容:  かいけつゾロリ
  • 時期:  2017年4月
  • エリア:  新宿
  • 媒体:  新宿スーパープレミアムセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください