今年も巨大野菜が新宿に登場!第二弾は、香りまで本物そっくりな巨大野菜

JAグループは、野菜8月31日の「野菜の日」から9月4日までの間、新宿駅東口ステーションスクエアにて“巨大野菜”と“野菜木箱”を展示した。巨大野菜には見た目のリアルさだけでなく、トウモロコシやトマト、ピーマンの香りがつけられており、周囲は野菜の香りでつつまれていた。また、冷房が完備された木箱の中には、夏ストレス対策として効果が期待されるトマトとナス、ピーマン、キュウリの紹介と本物の野菜が展示されている。会場では、多くの若者ら訪日外国人が巨大野菜と写真を撮って、賑わっていた。

▲巨大野菜と記念写真をとる若者が続出

▲吉祥寺にある“JA全農のお店”から毎朝届き展示。木箱の中も野菜の香りで満ちている。

▲会場で配られるリーフレットをJA全農が展開する都内の焼肉店「ぴゅあ」で期間中に見せると、サラダが無料になる。

  • 広告主: 全国農業協同組合連合会
  • 内容:  野菜の日
  • 時期:  2016年8月
  • エリア:  新宿
  • 媒体:  新宿駅東口 新宿ステーションスクエア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください