視点によって変わる2人の主人公

2022年12月5日から1週間、スクウェア・エニックスは、アクションRPGゲーム『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン』の発売を記念した大型ポスターを東京メトロ新宿駅に掲出。 大型広告にはTRICKPRINTシリーズのベローズプリントを活用しており、『ファイナルファンタジーVII』を象徴する大剣「バスターソード」に手を伸ばす2人の主人公「ザックス・フェア」と「クラウド・ストライフ」の姿が、見る角度によって入れ替わるギミックが施されている。

さらに本作のテーマソングである絢香さんの楽曲「Why」が流れ、名シーンを彩るゲームの世界感が表現されている。

また、限定賞品が当選する本OOH展開に関連したTweetキャンペーンの投稿が、2万近くリツイートされ、SNS内での大きな反響も確認された。

本ポスターは、第二弾のとして12月12日から、2種類のビジュアルが合体し、二人が同時にバスターソードに手を伸ばすデザインで掲出された。

  • 広告主: スクウェア・エニックス
  • 内容: クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン
  • 時期: 2022年12月5日(月)~ 12月18日(日)
  • エリア: 新宿
  • 媒体: 新宿スーパープレミアム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください