ブレーキ性能 ARポスター

スマホ越しに現れるAR動画。突然落ちてきた「UP!」のロゴに対して、車が自動でストップするという内容となっている。

スモールカー『UP!』のブレーキ性能を訴求するために実施された広告。スマホでダウンロードした専用アプリ越しにポスターを覗くと、画面上に車が出現し、わき見運転による事故を防止して自動で停止する機能を動画でプレゼンテーションする仕掛けになっている。

メトロ表参道駅
ポスターで訴求している 「シティエマージェンシーブレーキ」機能
ARポスター。アプリを起動してスマホで覗くと動画が始まる。
スマホ越しに現れるAR動画。突然落ちてきた「UP!」のロゴに対して、車が自動でストップするという内容となっている。
スマホ越しに現れるAR動画。突然落ちてきた「UP!」のロゴに対して、車が自動でストップするという内容となっている。
スマホ越しに現れるAR動画。突然落ちてきた「UP!」のロゴに対して、車が自動でストップするという内容となっている。

  • 広告主: フォルクスワーゲン
  • 時期:  2012年11月
  • エリア: メトロ表参道駅
  • 媒体:  アドウォール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.