全国で10エリアで桜のラッピング広告を実施!桜の名所の駅が桜一色!

アサヒビールは、全国各地の桜の名所に通じるターミナル駅や商業施設などを桜色で埋め尽くすラッピング広告を2017年3月18日(土)から全国11ヶ所で実施した。本企画は、アサヒビールの主力商品「アサヒスーパードライ」が今年で発売30周年を迎えたのを記念したもので、桜の開花シーズンに合わせてプロモーションすることで、春ならではの花見をビールを楽しむ場としてアピールするのが狙いである。東京では、桜の名所である上野駅、吉祥寺駅で実施した。

▲JR吉祥寺駅

▲上野駅(JR・メトロ連絡通路)

▲京王井の頭線 吉祥寺駅階段ラッピング

  • 広告主: アサヒビール
  • 内容:  アサヒスーパードライ
  • 時期:  2017年3月
  • エリア:  JR吉祥寺、京王吉祥寺、JR上野、京阪京橋、西鉄福岡
  • 媒体:  駅ジャック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください