JR大阪駅に大量のくまモンが出現!巨大くまモンも登場

九州新幹線の全線開業5周年を記念した熊本県の観光PRイベントが2月27日、大阪ステーションシティの時空(とき)の広場で始まり、熊本県のゆるキャラ・くまモンの顔の巨大オブジェが披露された。「巨大くまモン」は高さ約1.8メートル、幅約3メートルで、実際のくまモンの5倍の大きさ。会場に展示された55体のくまモンと合わせて、JR熊本駅を設計した建築家の安藤忠雄さんが企画・監修した。

55体のくまモンのオブジェが集結

高さ約1.8メートル、幅約3メートルの巨大くまモンは過去最大級

  • 広告主: 熊本県
  • 内容:  観光PR
  • 時期:  2016年2月
  • エリア:  大阪
  • 媒体:  JR大阪駅 大阪ステーションシティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください