キャラクターとシンクロサイネージ

渋谷ヒカリエ  B3F イベントスペース

人気RPGの最新作「ファイナルファンタジーXIV」の発売に合わせて実施された展開。ゲームの世界観が再現されたディスプレイの前に立つとキャラクターが出現。自分の動きとシンクロしてキャラクターが動き、登場人物になったかのような体験が出来る仕掛け。

渋谷ヒカリエ  B3F イベントスペース

渋谷ヒカリエ  B3F イベントスペース

モニターの前には人だかりができることもあった。

モニターの前には人だかりができることもあった。

モニターの前には人だかりができることもあった。 大型バナーやデジタルサイネージも 活用し、空間一体をジャック。

大型バナーやデジタルサイネージも 活用し、空間一体をジャック。

大型バナーやデジタルサイネージも活用し、空間一体をジャック。

Twitterでの反響の様子。 Twitterでの反響の様子。 Twitterでの反響の様子。 Twitterでの反響の様子。

Twitterでの反響の様子。

  • 広告主: スクエア・エニックス
  • 時期:  2013年8月
  • エリア: 渋谷ヒカリエ
  • 媒体:  B3F イベントスペース、大型バナー、デジタルサイネージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.