十六茶 音声付き駅ジャック広告

京王渋谷駅 :改札前のアドピラー内に組み込み展開。連続性のある媒体での展開により、長時間接触が見込める。
西武池袋駅:改札上部のバナー内にスピーカーを仕込み、空間ジャック広告で利用者に強く印象づける。
両駅とも専用のメッセージを用いて展開。
両駅とも専用のメッセージを用いて展開。

アサヒ十六茶のプロモーションで、音声が流れる駅ジャック型の広告を京王渋谷駅と西武池袋駅にて実施。 CMキャラクターである新垣結衣さんが、それぞれの駅の乗客に向けてメッセージを発信し、CMの世界感を演出すると共に広告の印象度をアップさせている。

  • 広告主: アサヒ飲料
  • 時期:  2012年2月
  • エリア: 京王渋谷駅、西武池袋駅
  • 媒体:  K-ウェーブ、池袋空間利用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください