待ち合わせスポットをラッピング

時計台がマクドナルドの広告でラッピングされている。

品川駅中央改札外の時計台を広告でラッピングして掲出した事例。時計台前は待ち合わせ場所として利用されることが多いため人が滞留しやすく、通常の媒体に比べて視認性の向上が見込めると考えられる。

時計台の前に立っている人の様子(JR品川駅)。

時計台の前に立っている人の様子(JR品川駅)

時計台がマクドナルドの広告でラッピングされている。

時計台がマクドナルドの広告でラッピングされている。

JRの主要駅各駅には、改札機のところにオブジェ付きの円柱型ショーケースも設置されていた。 JRの主要駅各駅には、改札機のところにオブジェ付きの円柱型ショーケースも設置されていた。

JRの主要駅各駅には、改札機のところにオブジェ付きの円柱型ショーケースも設置されていた。

  • 広告主: 日本マクドナルド
  • 時期:  2014年1月
  • エリア: JR品川駅 他
  • 媒体:  SP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.