体内が見える広告

レンチキュラー印刷により、角度によって体が透けて見える。

胃腸薬のステッカー広告で、体内で起きる胃の痛みを表現するためにレンチキュラー印刷を活用。広告を見る角度によって、体の内部が透けて見えるようになり、胃痛部分が赤く腫れ上がっている様子が確認できる仕掛け。

JR総武線
レンチキュラー印刷により、角度によって体が透けて見える。

  • 広告主: ライオン
  • 時期:  2012年10月
  • エリア: JR総武線 他
  • 媒体:  戸袋ステッカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください